株式会社ユアーズラボ > 株式会社ユアラボのスタッフブログ記事一覧 > 家づくりの失敗例~真っ先に坪単価を聞く人~

家づくりの失敗例~真っ先に坪単価を聞く人~

≪ 前へ|家づくりを始める前に③~融資事前審査~   記事一覧   諸費用~建築費に関わる費用と建築費以外の費用|次へ ≫
カテゴリ:無料住宅相談
いつも弊社無料住宅相談ブログをご覧いただきありがとうございます。

今回は家づくりの失敗例についてですが、僕が住宅営業をしていた頃に、ご来場されて早々と坪単価を聞いてくる人がいました。

多くの方が誤解されていますが結論から言えば
坪単価 = 建築費 ではありません。

そして坪単価が高いからと言って建築費が高いわけでもありません
まず、坪単価というものは建築費の一部です。
坪単価の設定は会社により異なりますので、坪単価の中にどういう工事が含まれるかは会社によって違いがあります。

極端な話ですが、例えば
窓や断熱材を入れずに坪単価の設定をするところもあれば、
窓や断熱材の工事を入れて坪単価の設定をする
ところもあります。

どちらの坪単価が高いかというと、当然②の方が高くなります。
しかし、①の建築会社が②と同じ工事内容に合わせると坪単価に入っていない工事をする必要があります。

俗にいうオプション工事ですね。
オプション工事込みで考えると結果②の方が安くなるということが良くあります。

ただ坪単価だけを聞いて②を候補から外して①に飛びついた方は損されるわけですよね。




建築費にはその他に「仮設工事」「建築確認申請」「屋外給排水工事」なども含まれます。
坪単価は非常に気になるところですが、坪単価だけを聞いて金額を判断するのではなく、

ア)坪単価に含まれる工事
イ)設備・仕様を理解した上で建築費を確認

されたほうが、失敗しない家づくりにつながると思います。

≪ 前へ|家づくりを始める前に③~融資事前審査~   記事一覧   諸費用~建築費に関わる費用と建築費以外の費用|次へ ≫

トップへ戻る