株式会社ユアーズラボ > 株式会社ユアラボのスタッフブログ記事一覧 > 団体信用生命保険 ~万が一にも安心~

団体信用生命保険 ~万が一にも安心~

≪ 前へ|家づくりの失敗例 ~資金計画~   記事一覧   長期優良住宅の「仕様」と「認定」|次へ ≫
カテゴリ:無料住宅相談
いつも弊社無料住宅相談ブログをご覧いただきありがとうございます。

銀行融資を受けられる際に、多くの金融機関で加入が義務付けされているのが団体信用生命保険、通称「団信」です。



これは住宅ローンを組まれている方が、万が一亡くなられたとき、もしくは仕事ができないくらいの重い障害を負われたときに、住宅ローンの返済がなくなるというものになります。(正確には保険金で残債を一部もしくは全額返済するというもの)

加入負担は基本的に金融機関の方で負担されますので、お客様負担はございません。
但し、フラット35をご利用の場合は、団信が任意加入となりますので負担はお客様で行わなければなりません。

この団信ですが、一般の金融機関におきましては加入できないと住宅ローンが組めません。
ですから、加入できなくてもどうしても住宅ローンの借入が必要な方はフラット35で借入することができます。

それから団信にも一般の生命保険と同じように、借入される金融機関により保証内容に違いがあったり、プランを付け加えたりすることができます。
最近では、がん保証が最初から付けられている団信が多くなりました。

金融機関を選ぶ基準として金利や諸費用で判断される方が多いですが、それに加えこの団信の保証内容も含め考えて頂いても良いかもしれません。

いずれにしても、融資を受けられる方に万一の備えがあるのはありがたい話ですよね。特に住宅ローンは大きな額になることが多いので、借入をされる方には「強い味方」になると思います。



≪ 前へ|家づくりの失敗例 ~資金計画~   記事一覧   長期優良住宅の「仕様」と「認定」|次へ ≫

トップへ戻る